トップ鎌倉を楽しむ サキドリカレンダー 



情報を投稿する    ▲鎌倉を楽しむトップへ



【美術】のデータのみ表示しています
前の月
次の月
新規投稿

       
友引


雪山の国のみほとけ
先負


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
仏滅


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
大安


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
赤口


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
先勝


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
友引


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
先負


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
仏滅


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
大安


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
赤口


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
先勝


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
友引


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
先負


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
仏滅


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
大安


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
友引


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
先負


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
仏滅


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
大安


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
赤口


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
先勝


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
友引


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
先負


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
仏滅


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
大安


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
赤口


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
先勝


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
友引


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
先負


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
仏滅


雪山の国のみほとけ

企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」

前の月
新規投稿
次の月

■ ジャンルで表示するデータを絞り込むことができます ■

全てを表示
音楽
美術
演劇・踊り
工芸
教育
写真
映像
展示
講座・セミナー
教室
イベント・行事・祭
寺社行事
複合イベント
体験
フリーマーケット
TV
雑誌
お知らせ
その他


2月22日(木)〜4月22日(日)  美術・展示・お知らせ  雪山の国のみほとけ
長谷寺が所蔵するチベット・ネパール仏画(タンカ)の名品を公開します。日本ではまだなじみが薄いチベット美術ですが、観音菩薩をはじめ、日本人にも親しみやすいみほとけも多く登場します。 精緻な描写と美麗な色彩の世界をお楽しみください。 ■雪山の国のみほとけ チベット・ネパールの現在仏画 ■会期 平成30年2月8日(木)〜4月22日(日) ■会場 観音ミュージアム ■入館料 大人(中学生以上)300円/小人(小学生)15  …続き(詳細)を読む
【投稿者:鎌倉Today編集部】 管理No.100953

トップページへ  鎌倉今日から1ヶ月へ▲ページ先頭に戻る

3月2日(金)〜4月15日(日)  美術・展示  企画展「清方、人物を描く−四季を彩る花々とともに−」
清方は植物をはじめ季節の風物を数多く写生し、制作に生かしました。季節の風情と女性の美しさが融合した美人画は、日本画壇で高い評価を得ました。清方は肖像画も得意とし、自分を画家の道へ導いた三遊亭圓朝の姿を描いたことをきっかけに、肖像画の制作に熱心に取り組むようになります。実際に対面したことのない人物も、丹念に伝記や関連作品を読み解き、ゆかりの人に取材するなどして、その人柄を描き出しました。本展覧会では、肖像画、美人画とともに、季節の草花を愛した清方が自然美を追求した作品や口絵をご紹介します。

【開館時間】午前9時〜午後5時 (入館は午後4時30分まで)
【休 館 日】毎週月曜日
【観 覧 料】一般200円(140円)小・中学生100円(70円) ※( )内は20名以上の団体料金
鎌倉市内にご在住の65歳以上の方および鎌倉市内にご在住・通学の小・中学生は無料
【展示解説】3月10日・24日、4月14日の土曜日 午後1時30分から
【交通案内】 JR横須賀線・江ノ電「鎌倉駅」下車、小町通りを北に徒歩7分左折
【HP】トップ:http://www.kamakura-arts.or.jp/kaburaki/
展覧会情報:http://www.kamakura-arts.or.jp/kaburaki/exhibition/index.html
【基本情報】鎌倉市鏑木清方記念美術館 TEL:0467-23-6405 FAX:0467-23-6407
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-25
【投稿者:鎌倉市鏑木清方記念美術館】 管理No.100954

トップページへ  鎌倉今日から1ヶ月へ▲ページ先頭に戻る

3月3日(土)〜3月4日(日)  講座・セミナー・体験  花歩き・小道を抜けウメ咲く英勝寺・海蔵寺へ
【講座「花をたずねて鎌倉歩き】小道を抜けてウメの花咲く英勝寺・海蔵寺へ…浄光明寺のお寺の方のお話も

鎌倉駅西口から歩き、ひっそりとした小道を通って寿福寺へ。英勝寺で、名残のウメやサンシュユに出会いましょう。浄光妙寺では、天気がよければお寺の方にお話をうかがいます。鎌倉の奥座敷・海蔵寺で、初春の風情を味わいましょう。ゆったり、楽しく花散歩。女性ネイチャーガイドと豊かな自然や花咲く社寺、知る人ぞ知る小道などを歩き、鎌倉の四季を楽しむ講座です。和気あいあいと少人数制の鎌倉散歩で、心身ともにリフレッシュ! 終了後はとっておきのお店でランチも(有志、別料金)。

●3月3日(土)・3月4日(日) 雨天決行

9:30 JR鎌倉駅西口時計台広場に集合
9:40 出発
10:00 路地〜寿福寺
10:10 英勝寺拝観
10:30 英勝寺出発
10:40 浄光明寺拝観
11:30 浄光明寺出発
12:00 海蔵寺拝観
12:30 海蔵寺にて解散


●いずれも初回体験3月特別価格3,000円(テキスト代を含み、講座中見学料・交通費・ランチ代は含みません)

※雨天時はコース変更・美術館等見学料が別途必要となる場合もあります

【ホームページ】http://www.k5.dion.ne.jp/~ecokama/kouza/topkouza.html

【お申し込み・お問い合わせ】
・お問い合わせフォーム
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/1ed7262b235234

・TEL/FAX0467-47-5271(午後6時〜7時が確実です)
【投稿者:鎌倉・自然に学ぶ会】 管理No.100952

トップページへ  鎌倉今日から1ヶ月へ▲ページ先頭に戻る

3月10日(土)  イベント・行事・祭・寺社行事  東日本大震災復興祈願 万灯会
真言宗・浄土宗・臨済宗・日蓮宗の僧侶が宗派を越えて法要を執り行います。今年も扇ガ谷・浄光明寺での開催となります。  …続き(詳細)を読む
【投稿者:鎌倉Today編集部】 管理No.100950

トップページへ  鎌倉今日から1ヶ月へ▲ページ先頭に戻る

3月23日(金)〜3月25日(日)  映像・講座・セミナー  日本映画の新しいカタチ
2018年3月23日〜25にかけ、鎌倉市川喜多映画記念館にてイベント「日本映画の新しいカタチ」が開催されます。 この特集では、新進気鋭の若き映像作家の作品を上映。テーマは《自分を映す鏡》です。 スイスの映画監督ダニエル・シュミットは、「他人を描くことは、自分を描くこと」と言いました。人は誰かと向き合ったとき、翻ってみえてくる自分の姿、あるいは相手との関係の中でみえてくる自分の態度や特質とも向き合うこと  …続き(詳細)を読む
【投稿者:鎌倉Today編集部】 管理No.100956

トップページへ  鎌倉今日から1ヶ月へ▲ページ先頭に戻る

3月31日(土)〜4月1日(日)  寺社行事・複合イベント  光明寺 観桜会
光明寺にて毎年恒例の観桜会が行われます。  …続き(詳細)を読む
【投稿者:鎌倉Today編集部】 管理No.100955

トップページへ  鎌倉今日から1ヶ月へ▲ページ先頭に戻る

▲鎌倉を楽しむトップへ



PAGE TOP