トップ鎌倉を楽しむほぼ週刊鎌倉新聞



▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ



2004年1月9日
2004年1月23日



宝戒寺・太子講  (2004年1月22日)















太子講は、数多くの寺院を建立した『聖徳太子』を職業神として信仰したとび職人や大工職人などの建築関係の方々が集まり、商売繁盛や家内安全を願って行われる正月行事です。護摩が焚かれ、木遣唄の奉納等も行われました。







2004年1月9日
2004年1月23日

▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ