トップ鎌倉を楽しむほぼ週刊鎌倉新聞



▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ



2004年1月23日
2004年1月30日



常楽寺・文殊祭  (2004年1月25日)















おいし〜い甘酒も振る舞われました




『知恵の菩薩』として知られている文殊菩薩のお祭りで、勉学向上にご利益があると言われています。鎌倉時代の秘仏・文殊菩薩坐像(県重文)が開帳され、盛大な法要がとり行われました。
余談ですが、近くに立っていた年配の女性が「今ちょうど孫が受験している頃なんだけど、間に合うかしら…」とつぶやきながら、熱心に手を合わせていたのが印象的でした(^^)





2004年1月23日
2004年1月30日

▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ