トップ鎌倉を楽しむほぼ週刊鎌倉新聞



▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ



2004年1月30日
2004年2月6日



鶴岡八幡宮の節分祭  (2004年2月3日)








久保田雅彦商工会議所会頭と宮崎緑さん




石渡鎌倉市長





井上蒲鉾店の牧田薫専務


まかれた豆の中にはこのような『当たり』が入っていたようです。当たった方にお願いして写真を撮らせていただきました。




『当たり』の豆を拾うともらえる袋の中身(一例)。袋によってそれぞれ違うようです。


袋の中を見せて下さったのは、戸塚区の石川さん(右)と埼玉の金内さん。2つのダルマは、なんと建長寺の豆まきで当てた1等と3等だそうです。恐るべし強運!!


いやもう、すごい人人人です。
次回はじめて行かれる方は、ぜひ動きやすい身軽な服装で!汚れても良い靴で!できれば大きめの袋持参で!





2004年1月30日
2004年2月6日

▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ