トップ鎌倉を楽しむほぼ週刊鎌倉新聞



▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ



2008年1月10日
2008年1月22日



鶴岡八幡宮・左義長神事  (2008年1月15日)



左義長神事


朝、冬のこの時間はまだ明るくなりきる前




中にはしめ縄や門松が入っています





点火されると・・・


あっという間に火が出てきました




勢いよく燃えます!






朝7時より鶴岡八幡宮にて左義長神事が行われました。

一般に、「どんど焼き」などとも呼ばれるこの神事では、
お正月のしめ縄や門松などが円錐状に重ねられ炊き上げられます。

火が付けられると、あっという間に火がまわり、
大きな炎があがりました。





2008年1月10日
2008年1月22日

▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ