トップ鎌倉を楽しむほぼ週刊鎌倉新聞



▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ



2009年1月1日
2009年1月10日



朝の円覚寺  (2009年1月6日)







掃き清められた境内


静かな空気が流れています







枝いっぱいのロウバイ


足元のスイセンもいい香り








階段を登りきるとワラの囲いが


フクジュソウがちょこんと芽を出していました




小さな菊も

清々しい朝の境内。
ピンとはった空気にロウバイやスイセンの香りが一層際立ちます。

本堂の側ではウメがつぼみを付けており、日当たりの良いところでは
ふっくらしているものが数輪ありました。





2009年1月1日
2009年1月10日

▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ