トップ鎌倉を楽しむほぼ週刊鎌倉新聞



▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ



2009年6月19日
2009年6月24日



朝もやけむる、円覚寺  (2009年6月22日)



円覚寺


見事な杉木立の合間に鮮やかなモミジの青




三門


朝もやのけむる境内は心が引き締まる空気が漂っています








ちょうど真ん中にスズメが(^^)





紫陽花もあちらこちらに




しっとりとした雨あがりは紫陽花が一層魅力的に









境内の奥へと進むと…




円覚寺塔頭、黄梅院へたどり着きます


光り輝くクモの巣を見つけました




雨の後はたくさんの作品に出会えます





甘い香りのクチナシ


キンシバイ




黄梅院を後に方丈の近くへ









仏殿裏にはヒメツルソバの群生が





朝もやけむる境内は、雨を含んだ木々から放たれる香りで満たされ、歴史を刻んだ古刹の荘厳さを一層強く感じられるようでした。
立派な杉木立の間からは鮮やかな新緑や紫陽花が顔をのぞかせていました。





2009年6月19日
2009年6月24日

▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ