トップ鎌倉を楽しむほぼ週刊鎌倉新聞



▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ



2009年8月24日
2009年9月7日



9月初めの、妙本寺  (2009年9月1日)

9月を迎えました。
昨日は台風の影響で荒れた天気でしたが、今日は夏を惜しむかのような強い日差しが降り注いでいます。
9月最初のほぼ週刊鎌倉新聞は、妙本寺からお届けします。



参道へ入るとひんやり


木の葉から足元へと至る、光の通り道がよく見えます



昨日の雨が苔をしっとり青々とさせています


見上げれば高く伸びる木々の屋根





階段を上ると二天門、その向こうに祖師堂が並びます




祖師堂





日差しが雨を乾かして、湯気が立っています





(=^.^=)




桜の影には枝の形がよく映るようになってきました





昨日の嵐のせいでしょうか、若いギンナンがたくさん落ちています






妙本寺の鐘楼は少し高いところに佇んでいます



街中では蝉の声も少なくなってきましたが、木々に囲まれた妙本寺の参道ではまだまだ蝉時雨が。
対照的に、頬をかすめる風にはもう秋の気配が感じられます。

夏がだんだん遠く小さくなっていくようです。





2009年8月24日
2009年9月7日

▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ