トップ鎌倉を楽しむほぼ週刊鎌倉新聞



▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ



2009年9月7日
2009年9月15日



ぼたもち供養  (2009年9月11日)



「ぼたもち寺」こと常栄寺


萩が風に揺れています





法要は14時から





境内ではジンジャーが花盛り





もうすぐお彼岸ですね




故事にちなんだ胡麻のぼたもち
大町にある常栄寺は、「ぼたもち寺」と呼ばれ親しまれています。
9月11日・12日と2日間に渡り行われる「ぼたもち供養」は、日蓮上人が瀧ノ口の刑場へひかれていく時に桟敷尼(さじきのあま)が胡麻のぼたもちを差し上げたところ、死罪を免れて佐渡に流罪になったという故事にちなんだものです。


寺門周辺には萩の花がちらほら。
ここにも小さな秋の知らせが届いていました。






2009年9月7日
2009年9月15日

▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ