トップ鎌倉を楽しむほぼ週刊鎌倉新聞



▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ



2009年10月23日
2009年11月6日



ツワブキあふれる秋の安養院  (2009年10月30日)

ツツジの木の下に・・・



まぶしい黄色が美しいツワブキ


ツツジの根元にたくさん




安養院の入り口付近にはススキが揺られています




穂先がかすかに開きはじめています


そのススキの足元で


境内へ




境内でも至るところにツワブキが咲いていました




奥にはサザンカも










サルスベリ・秋の空にお似合いの装いです












すぐ後ろに控える山も、少し紅葉していました
新緑の季節に鮮やかな花をたくさん付けていたツツジの木の下に、今はツワブキの群生が見られます。
ツツジの季節の様子はこちら

陽の光を浴びてきらきらと輝くススキの穂や、色づき始めた裏山の景色が、秋の空にとてもよく映えていました。





2009年10月23日
2009年11月6日

▲ほぼ週刊鎌倉新聞トップへ