鎌倉名店街トップに戻る

トップ鎌倉名店街 井上蒲鉾店 



◆井上蒲鉾店・トップ ◆蒲鉾あれこれ ◆店舗案内 ◆商品一覧







ご挨拶

四季折々の食卓をいろどるかまぼこは、香りと歯ごたえを身上とする食品です。
井上蒲鉾店は、素朴な中にも洗練された味わいと、上品な後味こそがかまぼこの命と考え、創業以来60余年、鎌倉ならではの味を求め続けてきました。厳選された白身魚グチを素材に、つなぎを加えずに練り上げた「蒲鉾」、「梅花はんぺん」そして「小判揚」は、豊かな自然の恵みを生かした鎌倉の味の逸品として、皆様にご愛顧いただいています。
なにとぞご賞味くださいませ。


最新のお知らせ


11月のイベント情報 (2011年11月10日付のお知らせ)

※11月は下記の通り出店いたします。
お近くにお越しの折には、ぜひお立ち寄 りくださいませ。
  11月9日〜15日  青葉台東急 レシピ青葉台 B1
  11月17日〜22日 東急百貨店 多摩プラザ店 B1


井上蒲鉾店のおせち (2011年11月10日付のお知らせ)


「井上蒲鉾店のお詰め合わせ」をぜひご利用ください。
インターネットでお申込みいただけます。
宅急便にてお品物をあらかじめお送りいたしますので、故郷への帰省の際も、身軽にお出かけいただけます。

お正月期間限定商品「伊達巻」を含んだお詰め合わせです。

<梅>…6,500円
<竹>…7,970円
<松>…9,070円
<寿>…10,540円


つぼみー季節商品のお知らせー (2010年1月27日付のお知らせ)

春のときめきをあられはんぺんに映した「つぼみ」。口解けの良いやさしい味わいは、お吸い物や茶碗蒸しに最適です。2月中旬より3月下旬までの限定販売となります。一箱750円



予約限定 由比ガ浜ブランド「浜しんじょ」 (2010年1月26日付のお知らせ)

「浜しんじょ」は貝の器に子柱入りのごくやわらかい蒲鉾です。特別な日の食卓に、すっきりした味わいの冷酒にぴったり。ナイフでそっと貝からはがしてわさび醤油でお召し上がりください。
由比ガ浜本店での予約限定販売となります。
一箱 940円(化粧箱入り)



惣INOUEのお弁当 (2009年6月1日付のお知らせ)


惣INOUEではお弁当のご予約をお受けいたしております。
季節の野菜をたっぷりつめた、ヘルシーな癒しの食を、ご用意いたします。行楽のお供に、会議やご家庭でのお集まりにお気軽にご利用ください。

お問合せは惣INOUE 0467−46−3111
480円〜より各種取り揃えております。

井上蒲鉾店の歴史

 井上蒲鉾店の創業は昭和6年。大磯の「井上蒲鉾店」から分家した初代牧田芳幸が、鎌倉由比ガ浜ら店を構えて以来、鎌倉ならではの高級かまぼこを作り続けています。
 風光明媚な鎌倉の地には、明治天皇の御用邸をはじめ、各宮家、各界の著名人の別荘が多くあり、また大佛次郎、川端康成などの文士たちも鎌倉に居を構え、鎌倉独特の風土が築かれてゆきました。創業当時、かまぼこはまだ贅沢品であり、一般家庭では正月や慶事に口にするくらいのものでしたが、当初から、近在で唯一の高級かまぼこの店として御用邸や宮家のお引き立てをいただきました。
 香り、歯ごたえ、しなやかさ。これが、初代の高級かまぼこへのこだわりでした。そのため、素材となる魚の味と鮮度にきびしく目をくばり、澱粉などのつなぎはいっさい加えず、手をかけ目をかけてこしらえる。初代のポリシーと技術は、井上蒲鉾店に現在も生きています。製法もまた、創業当時のまま。つなぎや保存料はいっさい加えず、魚の味と職人の技だけでかまぼこを作り続けています。
 現在の2代目高明社長は、先代の姿勢に加えて、かまぼこに「洗練された味わい」、「上品な後味」を求めています。それは、多種多様な現代人の食文化や好みの中で、清々しく冴えた味。まさしく美味行きつけば水となる。すなわち−真味只是淡−。

創業当時の井上蒲鉾店(昭和6年)

現在の由比ガ浜本店