鎌倉名店街トップに戻る

トップ鎌倉名店街 鎌倉ビール株式会社 



◆鎌倉ビール・トップ ◆商品紹介 ◆ビールのこと ◆鎌倉ビールを飲める場所

商品紹介





色は美しい赤褐色。
苦味を抑えたまろやかな風味。女性にぴったりのビールです。

【初夏の鎌倉・・・】
路傍のあちこちで、風雅な花を咲かせる露草を見つけました。俳句の世界では、月光を浴びて咲くことから「月草」ともいわれる野の花です。
お気に入りの小さな一輪挿しに飾って、夕暮れの窓辺におきました。
露草の爽やかな青色に似合うのは、すっきりとした味わいのアルトタイプ。上面発酵酵母の落ち着いた上品な香り、色は美しい赤褐色、苦味のない端正な味は、正統派の名にふさわしいビールです。

アルト(アルコール度数5.5%)

【こんなお料理と】
豆腐料理や野菜主体の和食、ホワイトソースを使った料理など。
モッツァレラ、カッテージなど淡白なチーズのお供に。





色は深い褐色。
コクがあり甘みの残る味に香ばしさがプラスされた、
ゆっくり味わいたいビールです。

【秋の鎌倉・・・】
源氏山の麓の小さなお寺の境内で、りんどうが紫色の花をつけたとき、秋の訪れを感じました。
晩秋まで咲く花の生命力を尊ぶかのように、源氏の紋は笹をあしらった「笹りんどう」。英雄頼朝にちなみ、鎌倉の市花もりんどうです。モルトの甘味と香ばしさ、黒ビールを思わせる深い褐色、芳醇な味わいの「花」は、華やかさと強さを併せ持った個性的なビールです。
香りと風味のバランスを楽しめるマイルドな口当たりで、ビールの魅力を再発見することでしょう。

ブラウンエール(アルコール度数5.5%)

【こんなお料理と】
肉料理、醤油風味・バター風味の料理など。
ブルーチーズやチョコレートケーキ、プリンなどデザートともぜひ。





色は淡い黄金色。
柑橘系の香りと、ほのかな苦味を残した味わいは初めての方におすすめです。

【晩春の鎌倉・・・】
谷戸にひっそりと咲くしゃがの花に、心を奪われました。
深い緑の群れに、淡い紫色の花が咲き乱れ、それはまるで夜空に輝く星のまたたきのよう。花ことばは「私を認めて」。日陰が好きなしゃがのつぶやきを聞くようです。主張しない、けれど存在感のあるしゃがの花のように、ペールエールもまた飲むほどに味わいの深まるビールです。
柑橘系のホップの香り、宵の明星を思わせる淡い黄金色、ほのかな苦味を残したマイルドな喉ごしが印象的です。

ペールエール(アルコール度数5.0%)

【こんなお料理と】
刺身などさっぱりした和食からオリーブオイルを使った地中海料理、スパイシーなソースを使った料理まで。
カマンベールチーズともよく合います。