トップ鎌倉を楽しむ鎌倉紅葉ガイド 北鎌倉エリア 



▲鎌倉紅葉ガイドトップに戻る

北鎌倉エリア   扇ガ谷〜源氏山エリア   金沢街道エリア   その他のエリア



 

※見頃は例年のデータを元に掲載しています。あくまでも目安としてお考えください。


円覚寺



山門をくぐって本堂をバックに見事なカエデが。その他にも“絵”になる紅葉が各所で満喫できます。おもわず写真を撮りたくなるような紅葉がたくさん!

[見頃]11月中旬〜12月下旬 [紅葉するのは]モミジ、カエデ、イチョウ
[時間]8:00〜16:00 [拝観料]300円
[案内]こちら [地図]こちら

◆円覚寺ギャラリー(写真をクリックすると大きく表示されます)








東慶寺



山の紅葉に溶け合うように繁るモミジが見事です。イチョウの黄葉も彩りを添えます。

[見頃]11月中旬〜12月下旬 [紅葉するのは]カエデ、イチョウ
[時間]8:30〜16:00 [拝観料]200円
[案内]こちら [地図]こちら
◆東慶寺ギャラリー(写真をクリックすると大きく表示されます)








浄智寺



総門の手前、甘露の井近くにあるイチョウの黄葉が美しい。石段近くのモミジも見所です。

[見頃]11月下旬〜12月中旬 [紅葉するのは]イチョウ
[時間]9:00〜16:30 [拝観料]200円
[案内]こちら [地図]こちら
◆浄智寺ギャラリー(写真をクリックすると大きく表示されます)








建長寺



石垣の上に枝を広げるモミジが、赤く、黄色く包んでくれます。三門をくぐったところにある大木・ビャクシンも見事。

[見頃]11月中旬〜12月下旬 [紅葉するのは]カエデ、ドウダンツツジ、サクラ
[時間]8:30〜16:30 [拝観料]500円
[案内]こちら [地図]こちら
◆建長寺ギャラリー(写真をクリックすると大きく表示されます)











お抹茶と上生菓子、くずきりで一休み
■ 三日月堂花仙 ■



くずきり 950円


四季に合わせた和菓子を味わえます。くずきりは最高級の吉野葛を使ったものです。

→詳細情報

→地図



蒸したてのうさぎまんじゅうを
■ 茶寮風花 ■



うさぎまんじゅうと
抹茶のセット 800円


蒸したてのうさぎまんじゅうが美味。トロリとした栗あん入りの熱々を食べられます。

→詳細情報

→地図