トップ鎌倉好き集まれ!deskさんトップ 第125号 


▲deskさんトップへ戻る

deskさんの鎌倉リポート No.125(2008年10月22日)



No.124
No.126



鎌倉の秋

円覚寺



H20.10.22 円覚寺 ヒメツルソバ
10月にはいつもススキを見に鎌倉へ行く。
北鎌倉で降りて円覚寺へヒメツルソバを見に。
仏殿の後ろには今年も可憐なヒメツルソバが群生していた。

浄智寺



H20.10.22 浄智寺 ススキ
円覚寺から浄智寺へ行く。
鐘楼門の前の一株のススキはいつも健在。
毎年訪れている。今年のススキはきれいだ。

永福寺跡



H20.10.22永福寺跡 ススキ
浄智寺からバスを乗り継いで、鎌倉宮へ。
鎌倉宮から歩いて期待の永福寺跡へ。
行ってみて驚いた。ブルトーザーが盛んに土を運んでいた。
ススキは隅の方に。
そこにいる警備員に聞くと永福寺の復元工事だという。
鎌倉のススキの名所が一つ減ってしまった。残念。

工事の看板によると「三堂基壇・苑池復元工事」とあって、来年2月までとなっていた。
頼朝が平泉のお寺を模して作った永福寺、阿弥陀堂・二階堂・薬師堂の三堂からなる壮大なお寺の1部復元のようだ。
建物までの復元になるのかな。

報国寺



H20.10.22 報国寺 竹林



H20.10.22報国寺 もみじ
永福寺跡から鎌倉宮へ戻って歩いて報国寺へ。
有名な竹林を見ながら奥のお茶屋へ。
お茶屋の屋根にかかるようにかえでの木があるが
このかえでの木が今年も早めに紅葉していた。

報国寺2



H20.10.22報国寺 ススキ
報国寺にも一株のススキがある。
今年は紐でくくられていてちょっとかわいそう。

大功寺

長谷地区まで行く時間がなくなったので、
駅前の大功寺へ行く。
山門のそばに紫式部かな、きれいに咲いていた。





鎌倉のお寺にススキはあまりない。
それでも一株でもあると秋を感じてなかなか良い。

今日の鎌倉めぐりは終わり、例によって八幡宮前の
そばや“繁茂”で焼酎のそば湯割りとおそばで昼食。
鎌倉の友人も出てきてくれてひと時歓談した。
楽しい秋の一日だった。


H20.10.22 大功寺 紫式部


No.124
No.126