トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第1027号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.1027(2012年9月29日)



No.1026
No.1028



◇ 彼岸花咲く 北鎌倉 / 浄智寺 (じょうちじ)



◇ 参道の石段

            
               一週間前の22日に北鎌倉を周りましたが、今週もまた北鎌倉からのスタートです。
               先週通り過ぎてしまった 「浄智寺」 を覗いてみました。
               参道には盛りは過ぎましたが、薄紫色の玉紫陽花が咲いています。



◇ 二層の鐘楼門


◇ 鐘楼門脇の萩

            
             鎌倉石の階段を上ると、二層の鐘楼門脇では、薄や萩の花、濃い紅色の鶏頭の花などが
             迎えてくれます。 数は少ないですが、真っ赤な彼岸花も咲いています。
            



◇ 鶏頭 (けいとう)

                    
                         味噌で煮て喰ふとは知らじ鶏頭花  ( 嵐 雪 )

                    



◇ 布袋尊 (ほていそん)


◇ 彼岸花と狸の置物




◇ 書院裏庭に咲く玉紫陽花


◇ 曇華殿脇に咲く白萩

            
           境内を一巡して、久しぶりに布袋尊の黒光りしたお腹を擦って来ました。
           浄智寺を後に、扇ガ谷の英勝寺に向います。
           途中に在る長寿寺の鎌倉街道沿いの山斜面には、紅、白の彼岸花や鐘馗水仙が数株咲いて
           いました。



◇ 彼岸花 長寿寺


◇ 彼岸花(白) 長寿寺

            
             赤い彼岸花と黄色の鐘馗水仙を勾配して生まれたのが、白い彼岸花 「白花曼珠沙華」
             だそうですよ。 ???不思議ですねぇ。 わっかんねぇす。



◇ 鐘馗水仙 長寿寺


◇ 亀ガ谷坂切通を抜けて

            
              長寿寺の先角を右折して、亀ガ谷坂切通を抜けましたが、先週の涼しさとは大違い。
              今日は汗だくです。 また、暑さが戻って来たようですね。
                                                       つづく
            


No.1026
No.1028