トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第1053号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.1053(2012年11月25日)



No.1052
No.1054



◇ 紅葉巡り 葛原ケ岡ハイキングコース



◇ 日射しに輝く紅葉 (葛原岡公園)

            
                連休最終日の25日(日) 好天に恵まれたので、源氏山へ出掛けてみました。
                北鎌倉の浄智寺横から、葛原ケ岡ハイキングコースに入りました。  
                暫くは上りのコースになります。 浄智寺の先周辺では紅葉が見られましたが、
                葛原岡神社までは殆ど紅葉している樹は見当たりませんでした。



◇ 浄智寺付近の紅葉


◇ 大勢のハイカーが

            
           木漏れ日の洩れる山道は大勢のハイカーの列が続いていました。 浄智寺から葛原岡公園
           までは、ゆっくり歩いても30分ほどの道程ですが、半分は上り坂で木の根が張り出している
           ので躓かない様に歩きましょう。 木造の階段を下りるとあとは下るだけなので楽です。
            



◇ 縁むすびの神様


◇ 奉納絵馬

            
             道が急に開けた所が、葛原岡神社 (くずはらおかじんじゃ) 前の広場です。
             神社には、後醍醐天皇の忠臣として仕え、葛原岡で悲劇の最後を遂げられた 「日野俊基
             (ひのとしもと)」 が祀られています。 境内の本殿では 「日野俊基卿祭」 が行われていま
             した。
              



◇ 日野俊基卿祭 本殿


◇ 陽射しを受けて燃える紅葉

                    
                           秋を待たで葛原岡に消える身の
                                      露のうらみや世に残るらむ  
                                  (日野俊基辞世の句)



◇ 散華しながら移動

           
              そのあと、横笛を奏でる女性を先頭に散華 (さんげ) しながら、少し離れた葛原岡公園
              内に在る「日野俊基」墓前まで移動し、読経会が行われました。 
              今回初めて見ることが出来ました。



◇ 日野俊基卿墓前


◇  〃




◇ 霊峰富士を望む


◇ 満開の山茶花

            
             公園内では、山茶花の花が真っ盛りでした。 雪を抱いた富士山も見ることが出来ました。
             ちょっと霞んでいましたが、目一杯ズーミングしたのでかなりブレてしまいましたね。
             この後、紅葉の名所「源氏山公園」に向いました。
                                                             つづく


No.1052
No.1054