トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第1081号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.1081(2013年1月14日)



No.1080
No.1082



◇ 鎌倉雪化粧 北鎌倉 / 明月院 (めいげついん)



◇ 鎌倉石の石段も雪のスロープに様変わり

            
            前号からの続きです。 円覚寺から 「明月院」 に向いましたが、まだ開いているでしょうか。
            電車の運行にも大雪による影響が出ているようでしたね。 北鎌倉駅に到着した電車が中々
            出発出来ない様で、円覚寺前の踏切も暫くは遮断機が下りたままでした。
              ※ 以下の写真は1月14日撮影したものです。 
            



◇ 明月院方面の雪景色


◇ 葉祥明美術館前




◇ 雪見と洒落込んではみたが…さぶ〜


◇ 雪の桂橋

            
           昨日来た時は小春日和の明月院から、一夜明けて雪化粧の世界が観られるとは、驚き桃の木
           蝋梅の樹…甘い香を放っていた蝋梅も、香ごと凍りついてしまったようです。
            



◇ 香まで凍ってしまったような蝋梅




◇ 冷凍金糸玉子 (万作)


◇ 竹林も雪の重みで…

                         
                          堪忍の見事に見ゆる雪の竹  (松尾芭蕉)



◇ 雪の枯山水庭園


◇ 雪景色の開基堂




◇ 丸窓からの雪景色

            
            本堂の丸窓の間は公開されていませんでしたが、格子戸のガラス越しに後庭園の雪景色を
            撮ってみました。
            明月院を出る頃には、雪も小康状態になったようでしたが、風が吹くと樹木に積もった雪が
            吹雪の様に舞います。  頭の爪先から足の天辺までびしょ濡れ? 朝から飲まず食わずも
            あったので、思考回路もショート気味のようです。 (えっ、元々ですって…んん〜言えてます)
            滅多に無い古都鎌倉雪景色。もう少しお付き合いくださいね。
                                                            つづく
            


No.1080
No.1082