トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第1281号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.1281(2014年3月16日)



No.1280
No.1282



◇ 梅が香 光則寺 (こうそくじ)



               前号からの続きです。  春爛漫の花景色と大勢の観光客で賑わう長谷寺から
               一本横の道の奥突き当りに在る 「光則寺」 へ行ってみました。



◇ 山門前に咲く梅


◇ 山門脇の山茱萸 (さんしゅゆ)

              長谷寺や高徳院 (大仏) は大勢の観光客で賑わいますが、光則寺は枝垂れ桜や
              海棠の時季以外は静かな佇まいの所です。



◇ 三椏の花


◇ 緑愕梅 (りょくがくばい)

              境内には、盛りは過ぎたものの梅の花が綺麗に咲き、仄かな梅が香を漂わせて
              いました。 三椏の花や土佐水木、山茱萸、ワビスケなどの椿類も楽しめます。



◇ 紅 梅

                        吹く風を何厭ひけん梅の花
                            散りくる時ぞ香はまさりける  (凡河内躬恒)



◇ 本堂の屋根を背景に咲く梅


◇ 満開の梅と侘助椿




◇ 侘助椿 (太郎冠者)




◇ 水面を漂う落ち椿


◇ 蒲公英 (たんぽぽ) 光則寺参道

                                                                つづく


No.1280
No.1282