トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第138号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.138(2007年9月16日)



No.137
No.139



「流鏑馬神事」鶴岡八幡宮(2)



   
   前号からの続きです

   鎌倉時代の狩装束姿の射手3名の騎射が終わり

   次は江戸時代の軽装束姿の射手18名の皆さん

   による騎射が行われました


 コース約220mを三つの的に奉射しながら全速力で

 駆け抜けます  前号で奉射した矢が的に命中すると

 射手が雄叫びを上げて次の的に向かうと書きましたが

 小笠原流では「インヨウ」(陰陽)と掛け声を発して

 いるのだそうです 







   
   所要時間15,6秒間 あっという間のドラマです




 この間に箙(えびら)から矢を抜き矢番えの動作を

 矢継ぎ早に3回行うわけですから正に神業ですね




    【15:00頃】



   
   射手皆さんの騎射も滞りなく終了 この後

   「舞殿」にて神事が行われます





 「舞殿」に向かう一行







    【15:20頃】



   神事も無事に済みほっとした表情で社務所に

   戻られる関係者の皆さん 「お疲れ様でした!」


                      完


No.137
No.139