トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第166号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.166(2007年11月4日)



No.165
No.167



秋日和の円覚寺(3)


    前号からの続きです 右手に「方丈」裏の庭園を
    
    見ながら「黄梅院」に向かって進むと「仏日庵」の
     
    反対側の土手に今年も紫陽花が一株だけ咲いて
    
    います 昨年は12月23日の時点でまだ頑張って
    
    咲いていましたね
    
    ※以下の写真は11月4日撮影したものです


    
    

  円覚寺塔頭 「仏日庵」 で抹茶とお菓子(拝観料込み)

  を頂き一休み 時宗廟や今年5月に新築された「新本堂」

  の写真は掲載出来ないので境内に咲く「ネリネ」の花を

  載せました

  ヒガンバナ科  別名  「ダイヤモンド・リリー」

  花言葉 「また会う暇で」 また変換ミスになるでしょ

      「また会う日まで」 です 




    
    仏日庵から境内一番奥の 「黄梅院」 へ

    観音堂前のモミジはご覧のようにまだ青々として

    いました

    

  
  日も陰って来たようです 甘酒でも頂こうと山門

  近くの高台にある 「弁天堂茶屋」 に向かいました

  高台への石段は140段程あるようですが「ハァハァ」

  しながら登ります  汗かきおじさんには真夏は

  地獄のようですょ



    
    
    
    茶屋から正面には 「東慶寺」 の伽藍を眺めることが

    出来ます

    周りの景色も段々秋色に染まって来たようですね

    



  
  
  茶屋も店仕舞い 秋の日が北鎌倉の山並みの向こうに

  沈もうとしています





    
    江ノ島駅から長谷駅まで江ノ電を 「のりおり」 しなが

    ら湘南の海辺を散策 北鎌倉 「円覚寺」 で深まりゆ

    く秋の気配を感じた小さな旅でした♪

                           おわり

    


No.165
No.167