トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第186号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.186(2007年12月9日)



No.185
No.187



紅葉見 「明月院」 その1



   
   前回11月23日 ?177号で観られなかった 「明月院」
   後庭園の紅葉が気になり、朝イチで北鎌倉へ。

   円覚寺前の紅葉は色褪せて枯れかかっていましたが、
   「白鷺池」 畔の紅葉は、 朝の陽射しを受けて綺麗で
   した。

   ※ 以下の写真は12月9日撮影したものです。




  
  明月院門前を流れる山ノ内川に散った銀杏の葉。


    そののちは 銀杏黄葉の 散るのみに

                    (千原草之)




   


   「明月院」 境内にて。

   青空、竹林の緑と燃えるようなモミジの赤との

   コントラストに、思わず 「いいねぇ!」



  
  
  「月笑軒」 脇の紅葉はすでに枯れていました。

  写真は「時頼廟」 前の石灯籠に枝垂れる紅葉。

  足元の杉苔の上には、 黄葉、紅葉の落ち葉が散って

  とても風情がありましたょ。





  
   
   陽射しを受けて色鮮やかに映える紅葉越に 「本堂」

   の甍を望む。



  
  「開山堂」脇のやぐらの前では、もう「水仙」の花が

  咲いていました。


    水仙の 花のうしろの 蕾かな

                  (星野立子)




   
   
   「方丈」 の和室へは上がれませんでしたが、丸窓越に

   後庭園の紅葉を観ることが出来ました。

   このあと、後庭園に入園します。

   紅葉が楽しみですね。 ♪

                       つづく


No.185
No.187