トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第229号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.229(2008年2月17日)



No.228
No.230



花の香に誘われて 梅ほころぶ 「東慶寺」



◆ 門前の紅梅



◆ 山門前に咲く白梅
  
  
  「節分の日」の大雪から2週間ぶりに、北鎌倉の
  花の寺「東慶寺」を訪ねてみました。

  参道を入って直ぐの右手「夏目漱石参禅百年記念
  碑」脇の紅梅は八分咲き位でしょうか。
  空の青さと白雲に映えて見事でした。
  
  ※ 以下の写真は2月17日撮影したものです。




  

  山門前に咲く白梅。
  振り返って見た円覚寺方面の景色です。
  正面の建物は「弁天茶屋」です。
  





  

  

  山門を潜った参道右手の寒紅梅。

    
    紅梅の盛りを待ってゐてくれし

                  (稲畑汀子)




  

  


  鐘楼前の白梅。



◆ 寒紅梅



◆ 鐘楼前の白梅



◆ 白梅



◆ 福寿草



    




    


    

    

    土の香のはなはだ強し福寿草

                 (吉岡秋帆影)

    

    白梅も紅梅ほどに匂ひけり

                (中村青路)










  「金仏」様と白梅。



◆ 白梅



◆ 金仏さまと白梅



◆ 紅梅 



◆ 白梅をバックに
    

    

    白梅のあと紅梅の深空あり

                 (飯田龍太)

 

  「松ガ岡宝蔵」横の「枝垂れ梅」は未だ蕾が
  やっと膨らみ始めたばかりのようです。
  花笠のような満開の枝垂れ梅楽しみですね。









    薄紙のごとき日をのせ冬桜

                 (行廣すみ女)


◆ 枝垂梅



◆ 冬桜



◆ 万作



◆ ヒマラヤユキノシタ


    まんさくの花面白き東慶寺

                (鈴木哲也)








  松ガ岡宝蔵受付脇に咲く「ヒマラヤユキノシタ」
  濃いピンク色の可愛い花ですね。
  春は直ぐそこまで来ているようです。
  
  ユキノシタ科  別名 オオイワウチワ
 
  花言葉  「切実な愛情」


No.228
No.230