トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第259号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.259(2008年4月13日)



No.258
No.260



◆ 花の香りに誘われて 「本覚寺」・「妙本寺」

◆ 八重桜 ・ 海棠咲く 本覚寺



◆ 海棠と夷堂


◆ 海棠の花




◆ 鐘楼脇の八重桜


◆ 本堂脇の八重桜


朝の内は小雨のパラつくお天気でしたが、「第50回鎌倉まつり」に行って来ました。
パレードの時間まで間があったので、大町の「本覚寺」を訪ねてみました。
境内本堂脇の綺麗なピンクの「八重桜」は見頃を迎えていました。
鐘楼脇の「海棠」の花は八分咲き位でしょうか。 (ピンボケでごめんなさい)

     花にちる人の心を引きとめて しばしおくるる八重桜花  (伊藤左千夫)

※ 以下の写真は4月13日撮影したものです。

◆ 海棠の花咲く 妙本寺



◆ 二天門から祖師堂を望む


◆ 二天門と海棠


次に本覚寺からすぐの「妙本寺」を訪ねました。
新緑の下、参道を歩いて行くと彼方此方で鶯の鳴き声が聞こえてきます。
二天門(山門)を潜ると、まさに春爛漫、花盛り。
何時もは静寂の漂う境内も華やかな雰囲気に包まれていました。



◆ 日蓮上人像と海棠


◆ 手水舎と海棠




◆ 祖師堂と海棠


◆ 海棠


     
     穏やかにて乙女心の恥じらひを 見せつつ咲きし海棠の花  (杏 畝)



◆ 満開の八重桜


◆ 祖師堂前の海棠




◆ 祖師堂ガラス戸に映る海棠


◆ 鐘楼と著莪の群生


     
     著莪咲けば即ちこれを挿し写経  (景山筍吉)

そろそろパレードの時間が迫ってきました。
若宮大路に戻ることにしましょう。
パレードの様子は次号にてお伝えしたいと思います。


No.258
No.260