トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第451号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.451(2009年4月8日)



No.450
No.452



◇ 花の香りに誘われて 海棠の花満開の光則寺



        
       前後しましたが、リポート?446号極楽寺から長谷の海棠の花の名所 「光則寺」 へ廻ってみました。
       10日前に訪れた時はまだ数輪綻び始めたばかりしたが、淡紅色の美しい花が満開になっていました。
       何時もは静寂な佇まいも、海棠が咲く頃は大勢の見物客で賑わっています。
       ※ 以下の写真は4月8日撮影したものです。



   【山門の屋根をバックに】


   【境内の景色】


◇ 境内は海棠の花真っ盛り…




                        

                        海棠やおもたき風を生みつづく  (嶋村くにを)

◇ 本堂では潅仏会が…



   【本堂前の花御堂】


   【お釈迦様の背後から失礼して】

        
     本堂では潅仏会(かんぶつえ)が行なわれており、俗仏盆に右手を上げた誕生仏が安置された花御堂が
     置かれていました。
     お釈迦様は誕生されて直ぐに七歩あゆまれ、右手で天を指し、左手は地を指して 「天上天下唯我独尊」
     と唱えられたそうです。

                        俗の身に寺の勤めや潅仏会  (鶴田葭春)
        

◇ 美人の艶姿に譬えられる海棠の花…



        
               名花を愛するが為に死に抵るまで狂す  只愁う風日の紅芳を損するを
                 緑章夜奏す通明殿  春陰を乞借して海棠を護せん  ( 陸 游 )







   【山吹の花】


   【金つばを…】

                
                 山吹の咲きのさかりの花かげに昼を久しき落水の音  (中村三郎)

        艶やかに咲き誇る海棠の花を堪能させて貰いました。
        散り始めた参道の桜を観ながら次は…10分程の所にある御霊神社へ行ってみましょうか。
        その前に、小腹が空いたので長谷通りに出た角にある 「鎌倉いとこ」 で名物のカボチャ金つばと
        季節限定の桜金つばを戴くことにしました。

                                                             つづく
        


No.450
No.452