トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第465号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.465(2009年4月24日)



No.464
No.466



◇ 花の香りに誘われて 鶴岡八幡宮のつつじ ・ 藤




◇ 躑躅満開の段葛…



   【段葛にて】


   【三の鳥居前にて】

        
           新緑に包まれる 「鶴岡八幡宮」 今日はのんびりと源氏池、平家池畔を散策してみました。
           ※ 以下の写真は4月24日撮影したものです。

◇ 水面に揺れる八重桜の花筏…



   【八重桜の落ち花 平家池にて】


   【飛来したアオサギ 平家池にて】

                        
                        浮き上る鯉の崩せる花筏  (松田愛子)

           平家池の水面には八重桜の落ち花が花筏になり、風が吹くと、あっちへゆらりこっちに
           ゆらりと流されていました。



   【源氏池畔にて】


   【源氏池畔にて】

                        
                        つつじ見る女の傘は無地のよき  (浜中満里)

          源氏池にある旗上弁財天社の前に架かる反橋の付近には、色とりどりの躑躅が目を楽し
          ませてくれます。



   【白藤 旗上弁財天社にて】


   【白藤 旗上弁財天社にて】

              
                     むらがりて花をつけたる藤浪の
                           房いくばくか数は知られず  (峯村国一)



   【大島桜の実 旗上弁財天社にて】


   【藤花を啄ばむ鳩 源氏池畔藤棚にて】

                        
                        人知れず踏まれてをりぬ桜の実  (寺田すず江)

              旗上弁財天社前の大島桜の木には、可愛い桜の実が無数に付いていました。
              一見美味そうには見えますが、サクランボとは違って、渋くて酸っぱいです。
              子供の頃に食べた記憶がありますね。



   【源氏池畔藤棚にて】


   【源氏池畔藤棚にて】

                        
                        藤の花匂ひ袋の房垂らす  (渡辺喜久子)

              源氏池畔の休憩所前にある藤棚の周りは、優しい藤花の香が漂っています。
              鳩が盛んに花を啄ばんでいました。

                                                           おしまい


No.464
No.466