トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第503号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.503(2009年6月17日)



No.502
No.504



◇ 紫陽花巡り ブルーに染まる境内 明月院



        
           前回訪れた時は、まだ色着きが浅かった 「明月院」 の紫陽花ですが、そろそろ見頃に
           なったのではと知人を案内して、粗10日振りに訪ねてみました。
           ※ 以下の写真は6月17日撮影したものです。




        
        期待通り境内は 「明月院ブルー」 に染まっていました。 北鎌倉駅で降りた時は、さほどの混み様
        ではなかったのですが、境内は大勢の見物客が詰め掛けていましたね。





◇ 鮮やかな明月院ブルーに染まる紫陽花…



                       
                       石階を行くさへ塞ぐ濃紫陽花  (水原秋桜子)





        
        メインの山門前の石段付近は大変な混み様でした。 前回写真は撮ったので、連れが居たことも
        あり、今回はパスして早々に退散しました。 (ちょっと心残りではありましたが)



                     
                     咲きはじめすなはち沙羅の散りはじめ  (杉田りゆう)


                  >>>>>>>>>>>>><<<<<<<<<<<<<




        
        鎌倉街道の浄智寺入口の反対側に架かる橋の川岸には、数種の紫陽花が咲いています。
        北鎌倉で食事をしようと思ったのですが、何処も満席状態。
        街道沿いにある 「雪堂美術館」 で菓子付き飲み物を頂いて暫し休憩。 館内は貸し切り状態。
        館内には緋毛氈が敷かれた茶席があり、ガラス戸越しにやぐらのあるこじんまりとした庭が眺め
        られ、とても落ち着ける空間です。
        〰 7月一杯は =雪堂が描く= 「金子みすず / 山頭火の世界」 が展示されています。


No.502
No.504