トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第516号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.516(2009年7月4日)



No.515
No.517



◇ 眺望散策路の紫陽花は? 長谷寺 A



   【経蔵横の野点傘と竹林越しに咲く紫陽花】

        
        前号からの続きです。
        観音堂などがある上境内へ上がってみました。経蔵裏の山斜面に咲く紫陽花は、盛りは過ぎて
        いるものの、まだ十分に観られるほど色艶を保っていました。
        ※ 以下の写真は7月4日撮影したものです。
        



   【経蔵左横からの眺め】


   【経蔵右横からの眺め】




   【眺望散策路にて】


   【  〃  】




    【眺望散策路にて】


   【  〃  】

        
        眺望散策路高台付近の紫陽花も、色褪せた株もありますが、今が見頃の株や此れから咲き出す
        莟のものもあり、もう少しの間は楽しめそうでしたね。

                       手の内は小出しにします七変化  (大城あつ子)



   【眺望散策路にて】


   【  〃  】

        
        眺望散策路の高台付近には、ハート形に開けた木立の間から、長谷の街並みや材木座の海が
        望めます。



   【眺望散策路にて】

        
        長谷寺を後に、御霊小路を抜けて御霊神社 (ごりょうじんじゃ) を覗いてみました。
        紫陽花小園も、江ノ電線路脇の紫陽花もそろそろ見納めのようでした。 線路を跨いだ反対側の
        紫陽花は、すっかり刈り取られていました。
        神社側の紫陽花も近日中には刈られるようでしたね。
        ひと月ほどの間、楽しませていただきました。 来年もよろしくお願いしまーす。

◇ 久し振りの稲村ガ崎夕景…



   



                       暗くなるまで夕焼けを見ていたり  (仁平 勝)
        
        長谷駅から再び江ノ電に乗り、久し振りに 「稲村ガ崎」 へ廻ってみました。
        公園内の紫陽花もお疲れの様子でしたね。 来年はもう少し早めに来てみましょうかな。
        江の島も霞むほどでしたので、富士山など観られるはずもなく、暫し夕景を眺めてから帰路に着き
        ました。 
                                                               おしまい


No.515
No.517