トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第517号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.517(2009年7月9日)



No.516
No.518



◇ 金沢街道界隈ぶらーリ散策 覚園寺 (かくおんじ)



   【愛染堂】

        
        久し振りに、二階堂の谷戸奥に在る 「覚園寺」 に行ってみました。
        金沢街道の岐れ路から鎌倉宮へ向かい、鳥居の前を左折して風情の在る住宅地を進みます。
        右に、左に流れる小川のせせらぎを聞きながらゆっくり歩いても10分ほどで正面に山門が見えて
        きます。
        ※ 以下の写真は7月9日撮影したものです。



   【向日葵 覚園寺付近にて】


   【境内の蓮の莟】

        
       山門を潜ると、左手に巨大な石塔が立っています。
       愛染堂前庭には、鉢仕立ての蓮が数鉢あり、莟も膨らみ始めていましたが開花にはちょっと早かった
       ようです。 山門を潜った辺りから小雨が振り出しました。



   【山門脇の巨大な石塔】


   【参道の蓮鉢】


◇ 青紫色の涼やかな花、西洋人参木が見頃です…



   【西洋人参木の花】


        
        山門を潜った右脇には、青紫色の涼やかな花 「西洋人参木(せいようにんじんぼく)」 が見頃を
        迎えていました。
        クマカズラ科  葉には香気があり、実には薬効があるそうです。







        
       本堂がある境内は有料 (¥300.) で、時間で案内をしてくれる拝観ツアーは11:00の回は何方も
       居らず、案内係りの方も手持ちぶたさのようで、おじさんにお誘いがありましたが、何度か観ているのと、
       中の紫陽花も刈り取られたとの事でしたので、今回はパスさせてもらいました。
        



   【愛染堂にて】


   【待宵草】

                      
                      雨はれし桐の下葉にぬれそぼつ
                           あしたのかどの月見草かな  (会津八一)


No.516
No.518