トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第531号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.531(2009年7月19日)



No.530
No.532



◇ 北鎌倉 山ノ内八雲神社例大祭 大神輿渡御 @

◇ 大神輿渡御!熱気に包まれる北鎌倉の街…



   【北鎌倉駅前にて】

       
       夏祭りに盛り上がる北鎌倉の街。 昨日行なわれた 「山ノ内八雲神社例大祭」 宵宮祭 ・ 夜祭りに
       引き続き、今日は大神輿渡御の様子をお届けしたいと思います。
       ※ 以下の写真は7月19日撮影したものです。

◇ 神事のあと、大神輿の渡御が…



   【お仮屋前にて】


   【神輿潜り】

      
      鎌倉には 「八雲神社」 が、大町、常盤、西御門、山ノ内と四社あります。
      北鎌倉駅の近くに設けられた山ノ内のお仮屋では、丁度神事が行なわれているところでした。
      神事の後、新生児や幼児を抱いた5,6組の方が神輿の下を潜りお子さんの健やかな成長を祈願します。
      11:50頃、旗指物と榊を飾った一行に大神輿、お囃子と続いて渡御の出発です。

◇ 神仏習合の世界…



   【お仮屋を出発】


   【円覚寺参道にて】

      
      鎌倉街道沿いの北鎌倉駅や消防分署など、主要先で神輿を差したり、神輿振りをしながらお渡りします。
      円覚寺白鷺池の参道には円覚寺の管長さんなどが、神輿を迎えられお経が奉納されます。
      神社のお祭りにお寺さんが…これぞ ”神仏は一体である” という 「神仏習合」 の世界ですね。
      
        

◇ 電車の通過待ちでも神輿振り…



   【浄智寺付近にて】


   【  〃  】

        
        さらに東慶寺前、浄智寺前を練り歩きます。 浄智寺前の踏切では、電車の通過待ちの合間も
        神輿振りが見られました。 担ぎ手の中には威勢のいい半纏姿の女性も担がれていました。

                       渡御筋の床几のはしを借りにけり  (野村泊月)

◇ 明月院門前で読経…



   【明月院前にて】


   【鎌倉街道上町付近にて】

        
        踏み切りを渡り、休憩を交えながら狭い明月院通りへと進みます。
        明月院門前ではご住職がお待ちされていました。 神輿振りの後、読経が行なわれました。



   【担ぎ棒の下から】   


   【山ノ内囃子保存会の皆さん】


◇ かき氷の旗を横目に…



   【年季の入った印半纏】   


   【鎌倉街道上町付近にて】

       
        踏み切りの所まで戻り休憩の後、上町に入ります。 今日は薄曇のお天気でしたが、暑さと祭りの
        熱気で担ぐ方も、観る方も汗だくです。 かき氷の旗を横目に緩い坂道の続く鎌倉街道を進みます。

                       かき氷ばかりが売れ売りきれて  (豊田淳応)

                                                             つづく


No.530
No.532