トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第646号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.646(2010年6月6日)



No.645
No.647



☆ 北鎌倉 / 明月院 紫陽花は…



             
             前号からの続きです。 前後しましたが、花菖蒲を見る前に、境内の紫陽花を観て
             廻りました。



   【明月院通りの紫陽花】


   【明月院門前の紫陽花】

            
            境内には、2500株ほどの紫陽花が植えられているそうですが、9割方が日本古来の
            品種 「姫紫陽花」 だそうです。



   【西洋紫陽花】


   【額紫陽花】

            
                 土壌が酸性だと花が青色に、アルカリ性だと赤に染まるようです。
                 明月院では意図的に青色を中心に栽培されているそうです。



   【姫紫陽花】




   【明月院ブルーに染まる姫紫陽花】


   【  〃  】

            
            淡い空色から日毎に色が増し、深い 「明月院ブルー」 に染まるまでには、もう暫くは
            掛かりそうでしたね。
            所々に深いブルー色に染まった紫陽花が何株かありました。
            昨年の6月6日に訪れた時は、綺麗に染まっていましたが、今年は大分遅れている
            ようです。
            



   【開山堂と姫紫陽花】


   【姫紫陽花】

                        
                        手の内は小出しにします七変化  (大城あつ子)



   【夏ローバイの花 明月院】


   【萩の花 鎌倉古陶美術館付近】

           
         北鎌倉駅へ向かう途中の横須賀線沿いの民家の垣根には、「萩」 の花が咲いていましたよ。
         一瞬目を疑ってしまいました。 これまた 「早〜」


No.645
No.647