トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第67号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.67(2007年3月19日)



No.66
No.68



花の香りに誘われて「明月院」



     【明月院門前にて】
   
  

   「円覚寺」から「明月院」を訪ねてみました

   門前の明月川に散った椿の花

   
   *以下の写真は3月18日撮影したものです

   
   

   

   「明月院」山門には季節の花々がさりげなく

   活けられています


     【明月院にて】



     【明月院にて】
   
   

   「時頼公廟」横には淡黄色の俯き加減に

   咲く日向水木の花

   

   「枯山水庭園」脇の木瓜の花


   口ごたへ すまじと思ふ 木瓜の花

            (星野立子)


     【明月院にて】



     【明月院にて】
  
   
   純白の小さな花をいっぱいにつけて咲く
  
   雪やなぎの花 辺り一面雪が舞っている

   ように見えます

   

   

  
   境内のいたる所に咲く諸葛采(花大根)


     【明月院にて】



     【明月院付近にて】
  
  
   薄紅色の壷状の花をつける馬酔木の花

   「あしび」「あせび」とも読むようです

   
   池水に 影さへ見えて 咲きにほふ

        馬酔木の花を 袖に扱入れな

              (大伴家持)

                     つづく


No.66
No.68