トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第691号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.691(2010年8月21日)



No.690
No.692



☆ 小町大路 / 妙隆寺 (みょうりゅうじ) ・ 本覚寺 (ほんがくじ)

◇ 百日紅 ・ 芙蓉の花咲く妙隆寺



◇ 芙蓉の花に囲まれる寿老人像

                        
                        己が影かくも小さき日の盛  (中島史絵)

          芙蓉の花というと 「妙隆寺」 が知られていますが、花の盛りは過ぎたのではと思いながらも
          行きそびれていたので久し振りに訪ねてみました。



◇ 本堂前に咲く芙蓉と百日紅の花


◇ 白花百日紅

           
           鎌倉駅東口から徒歩10分ほどの小町大路沿いに在るこじんまりしたお寺です。
           鎌倉・江ノ島七福神のひとり 「寿老人」 が祀られています。
           本堂脇には紅白の百日紅が、庫裏の入口前には寿老人の石像があり、芙蓉の花に
           囲まれています。

                        

◇ 百日紅の花が元気に咲いています 本覚寺



◇ 夷堂と百日紅

           
               妙隆寺から本覚寺に廻ってみました。 此方は 「夷神」 が祀られています。
               境内には10本ほどの百日紅がありますが、まだ元気に咲いていました。



◇ 鐘楼前に咲く百日紅


◇ 白花百日紅




◇ 夷堂と百日紅


◇ 山門と百日紅

                        
                        咲き満ちて天の簪百日紅  (安部みどり女)





◇ 百年米蔵で…



◇ tsuu つう 外観


◇  〃  店内

           
           本覚寺から小町大路を妙隆寺方向に少し戻った所に、立派な蔵造りの店が在ります。
           元は米屋さんの米蔵だったのを昨年リノベーション。  100年ほどの歴史がある米蔵
           だそうです。
           カフェ&バー 「tsuu つう」 は、民話 「鶴の恩返し」 の ”つう” に因んで付けられたとか。
           オーナーのお名前にも 「鶴」 の一文字が含まれていました。 カウンター内に居らした
           のは、オーナーのご子息でJAZZギタリストの 「小沼ようすけ」 さんです。 
           店内もシャレた造りで、天井も高く開放感がありとても落ち着ける空間です。

                                                    つづく


No.690
No.692