トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第744号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.744(2011年4月14日)



No.743
No.745



◇ 花の香りに誘われて 鎌倉山 ・ 檑亭 (らいてい)



◇ 旧棟方志功館の桜

             
           今朝も青空の広がる花見日和。 花七日と申しますが、満開の桜もそろそろ散り始めて
           来ましたね。 久しぶりに桜の名所でもある 「鎌倉山」 地区を散策して来ました。
            ※ 以下の写真は4月14日撮影したものです。



◇ テラスでティタイム


◇ 檑亭の山門

             
          鎌倉駅東口から京急バスで15分ほど乗車、高砂バス停で下車すると目の前に 「檑亭」 が
          在ります。  開店が 11:00 からなので、その前に昨年11月にオープンした手作りケーキと
          パンの店 「le miliu (ル ミリュウ ) 」で一休み。
          檑亭の近くの崖っぷちに立つ洒落た店です。   店内やテラス席からは鎌倉山が見渡せる
          絶景ポイントに在ります。 



◇ 檑亭の庭園

             
              檑亭で早めの食事をとり、広大な回遊式庭園を散策。
              庭園には、法隆寺夢殿を模した「八角堂」や各地から蒐集したといわれる石仏、
              石塔などが点在し、竹林や桜を愛でながら散策が楽しめます。




◇ 倒壊した五重塔

             
              先月の3・11大地震で倒壊したという石造の五重塔の残骸がありました。
              塔の高さ10m・重さ13トン、ひと月余りを費やして積み上げられたものだ
              そうですが、一瞬にして崩れてしまったようです。
               「おついで地蔵」 さんもさぞやびっくりされたことでしょう。
             



◇ まんだらが丘に建つ八角堂


◇ 百仏崖の石仏




◇ 鎌倉山の桜

                    
                    はかなさをほかにもいはじ桜花
                           咲きては散りぬあはれ世の中  (藤原実定)




◇ 散り花と風情のある門構え


◇ 七里ガ浜にて

             
           鎌倉山で花吹雪を眺めながら一句と思えども、頭の中は真っ白け。 
           七里ガ浜まで30分ほど歩き、暫し潮の香を楽しんでから江ノ電で鎌倉駅まで戻りました。

                        花疲花にもあると思ふとき  (谷口まち子)



No.743
No.745