トップ鎌倉好き集まれ!いいねぇおじさんさんトップ 第840号 


▲いいねぇおじさんさんトップへ戻る

いいねぇおじさんさんの鎌倉リポート No.840(2011年9月18日)



No.839
No.841



◇ 面掛行列 (めんかけぎょうれつ) A 坂ノ下 / 御霊神社



            
          前号からの続きです。 面掛十人衆に続き、白丁姿の氏子に担がれた宮神輿が坂ノ下町内を
          練り歩きます。
          因みに、御霊神社の宮神輿と、鶴岡八幡宮の宮神輿は同形のものだそうです。



◇ 先導する猿田彦の神






◇ 猛暑にカメラも朦朧??

            
           夢中で行列を追ってましたが、猛暑に時折意識も朦朧としてきます。
           (おじさんは年中朦朧としてるって…ん〜…ピンポ〜ン♪)
           行列の皆さんもこの暑さでは…特に、面を付けてお腹にタオルまで巻いてる 「おかめ」 さんは
           汗だくでしょうねぇ。
            




            
            一時間ほど坂ノ下町内を渡御した神輿は、15:30頃に宮入りしました。
            これまではゆっくりと練り歩いていた神輿ですが、社務所前での神輿振りに、担ぎ手の
            皆さんも嬉々とした表情をしておられましたね。
            







            
           社殿前に還った宮神輿から神霊を還す神事が執り行われました。
           担ぎ手、神職の皆さんに労いのお神酒が振る舞われた後、三本締めが行われました。




            
          「湯花神楽」 そして、神奈川県無形文化財指定の 「面掛行列」 を堪能した御霊神社例祭の
          一日でした。

                                   おしまい

       ◇ 訂正とお詫び ◇
                   839 号 写真説明文中、 下右:天狗 (てんぐ) 正しくは、烏天狗 (からすてんぐ)
                   838 号 写真説明文    掻 揚          正しくは 掻 湯 (かきゆ)
                   836 号 後半文中     江ノ島展望塔台     正しくは 江ノ島展望灯台

                   以上変換ミス及び誤字がありましたので、訂正してお詫び申し上げます。


No.839
No.841