トップ鎌倉好き集まれ!ジオンさんトップ 第141号 


▲ジオンさんトップへ戻る

ジオンさんの鎌倉リポート No.141(2011年10月8日)



No.140
No.142



【甘く香る秋空の下で・・・】

【東慶寺】



【門前の金木犀】

   こんにちは、ジオンです。
  
   先週は彼岸花を写しに鎌倉の寺社を訪ねましたが、今週はなんとなく甘い香りに誘われて、
   北鎌倉の東慶寺に金木犀の様子を見てきました。
   通りに面して右側が金木犀、左側が銀木犀とあります。
   だいぶ咲き揃って来ていたので、金木犀特有の甘い香りが心地よいです。



【秋明菊】

   松ヶ岡宝蔵前では、薄紅色の秋明菊が咲き揃っています。



【杜鵑草(ほととぎす)】

   つる状に幾重にも連なる杜鵑草を境内で見ることが出来ます。



【金木犀】

   茶室「寒雲亭」では、入り口の苔生した門の屋根上にも金木犀が咲いています。



【上境内で・・・】

   墓所が位置する上境内。
   普段はあまり足を運びませんが、今日は行ってみる事に・・・
   塀や墓石、石灯篭が苔で覆われおり、時折差し込む日差しによってその様子は一変する。
   雨上がりの晴れの日は、きっと美しい光景に出会える事でしょう。



【十月桜】

   書院では、十月桜が満開です。
   この頃に咲く桜は染井吉野と違い、また違った趣があります。



【金木犀越しの山門】

   このスナップの時は、体中に甘い香りを感じておりました。(^^)v

   10月8日

   今日の誕生花:千振(せんぶり)
   花 言 葉 :安らぎ、余裕


No.140
No.142