トップ鎌倉好き集まれ!ジオンさんトップ 第41号 


▲ジオンさんトップへ戻る

ジオンさんの鎌倉リポート No.41(2010年4月25日)



No.40
No.42



新緑の季節

青葉再生【鶴岡八幡宮】



現在の大銀杏の様子

こんにちは、ジオンです。

日曜の良く晴れた午後、久しぶりに八幡様に出掛けてみました。
大銀杏が倒れてから1ヶ月半、現在のお姿になってから随分と慣れてきました。
気付けば、残された根の部分から新芽(ヒコバエ)が、次々と顔を出していました。




こちらは移植された幹の部分から生えてきた新芽です。
この新芽は、もともと幹が蓄えていた養分から成長した新芽だそうです。
移植の成功には2〜3年の経過措置を見なくてはいけないそうです。










こちらは根の部分にぐっと寄ってみました。
生まれたての新芽です。
蛙の子は蛙ですね。
小さいながらもしっかりと銀杏の形をした新芽です。
(当たり前ですけど・・・)




旗上弁財天社に架かる橋を入れてのひとコマ。
すっかり新緑が似合う季節になりました。
境内は、白藤が見頃を迎えています。

新緑【円覚寺】



新緑の楓と三門


場所を北鎌倉の円覚寺に移ってみました。
真っ赤に燃える様な楓も良いですが、真っ青な新緑の楓もなかなかおつな物です。



三門の扁額に寄ってみました。
緑が眩しいです。














こちらは総門越しの楓。
新緑を求め沢山の観光客や参拝者が訪れていました。







       透過光の具合でエメラルドグリーンにも見える時があります。






〜おまけ〜

4月27日
今日の誕生花:デンファレ
花 言 葉 :誘惑に負けない


No.40
No.42