トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第1005号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.1005(2014年6月29日)



No.1004
No.1006



☆夏越の祓、”茅の輪くぐり”と”七夕飾り”、鶴岡八幡宮!

☆夏越の祓、”茅の輪くぐり”と”七夕飾り”、鶴岡八幡宮!

今年も早くも半年が過ぎ、折り返し地点です。
6月の晩日は、”夏越の祓”。茅で作った魔除けの輪をくぐり抜けたり、人の形に切り取った紙に名前や年齢を書いたものを奉納します。半年分の穢れを祓い、後半の心も新たにスタートしましょう。
鶴岡八幡宮では日曜日から茅の輪が準備され、舞殿の回りには七夕飾りや樫の葉の短冊がいっぱいになってきました。
来週の月曜日は七夕です。織姫と牽牛にために晴れることを祈ってます。



◆”茅の輪”越しに、舞殿で行われた結婚式を拝見、鶴岡八幡宮!



◆舞殿と”茅の輪”、鶴岡八幡宮!


◆近寄ると大きな茅の輪になっています。



◆風にたなびく”七夕飾り”、太鼓橋付近、鶴岡八幡宮!



◆舞殿周辺では、願いを込めた短冊がいっぱい、鶴岡八幡宮!



◆”七夕飾り”と竹の葉、鶴岡八幡宮!


◆”七夕飾り”と竹の葉2、鶴岡八幡宮!



◆舞殿の短冊をアップで、鶴岡八幡宮!



◆”七夕飾り”が彩る、鎌倉駅構内!


No.1004
No.1006