トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第1100号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.1100(2016年5月2日)



No.1099
No.1101



☆5月GW、赤紫の”ツツジ”が彩る、大町/安養院!

◇5月GW、赤紫の”ツツジ”が彩る、大町/安養院!



◆”オオムラサキ”満開の本堂前、安養院!

皐月(五月)に入って最初の鎌倉、今日は夏も近づく八十八夜、お茶の新芽が出そろう頃です。
春のゴールデンウイークが前半が終わりましたが、鎌倉駅は人でいっぱいでした。
メイン通りを避けて、路地裏づたいに散歩してきました。大町/安養院は道路沿いの生け垣は赤紫の”ツツジ(オオムラサキ)”が満開、すでに散り始めていましたが、山門付近や境内の一部では見事な花を咲かせてくれていました。



◆”オオムラサキ”が出迎える山門、安養院!


◆天水鉢と満開の”オオムラサキ”、安養院!




◆満開”オオムラサキ”の生垣、安養院!




◆満開”オオムラサキ”と書院、安養院!


◆境内のお地蔵さんも明るく、安養院!


◇春のGWの鎌倉散歩、大町/本覚寺付近!



◆発見、”ヤマアジサイ”かな、大町付近!

◆安養院の後は、”藤”の花が終盤になった別願寺から、”アヤメ”の咲く小町/本覚寺へとぶらりと散歩してきました。
本覚寺は真新しい本堂の屋根と新緑が見事です。今だけの特権ですね。



◆これも”ヤマアジサイ”でしょうか、大町付近!


◆紫の”シラー・ペルーウイアナ”も鮮やかに、本覚寺!




◆”アヤメ”がきれいに咲いていますよ、本覚寺!



No.1099
No.1101