トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第1101号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.1101(2016年5月2日)



No.1100
No.1102



☆枝垂れる”白藤”の花と”筍”、扇ガ谷/英勝寺!

◇枝垂れる”白藤”の花と”筍”、扇ガ谷/英勝寺!



◆藤棚から枝垂れる満開の”白藤”、英勝寺!

安養院、本覚寺の後は今小路を通って、扇ガ谷/英勝寺へ5/2(火)。
境内を進むと藤棚が白い花いっぱいで溢れかえっていました。一番きれいな時期に訪れることができたようです。
新緑をバックに、長く垂れた藤の花房が風に揺れて見事でしたよ。
”藤”はもともと日本の山野に自生しており、山歩きの途中に思いがけないところで見つけていたそうです。
「草臥(くたび)れて宿かる比(ころ)や藤の花」 芭蕉
近くの竹林にはタケノコがいっぱい、旬ですね。高く伸びたものもあり強い生命力を感じました。



◆新緑をバックに枝垂れる”白藤”、英勝寺!


◆正面から見ると”白花”がさらに見事、英勝寺!




◆下から見上げる”白藤”満開の藤棚、英勝寺!




◆”新緑”をバックにきらびやかな山門、英勝寺!


◆境内には”ツツジ”も咲いて、英勝寺!




◆”ツツジ”をバックに浮かび上がるカエデ、英勝寺!




◆新緑で”竹林”も明るくなって、英勝寺!


◆生命力の強い”タケノコ”伸びる、英勝寺!




◆桜が終わっても”サクラソウ”がきれいに、英勝寺!



No.1100
No.1102