トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第1121号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.1121(2016年9月18日)



No.1120
No.1122



☆秋の例大祭、”面掛行列”、長谷/御霊神社!

☆秋の例大祭、”面掛行列”、長谷/御霊神社!



◆芙蓉の花と”面掛行列”の案内、長谷/御霊神社

長谷/御霊神社の例大祭は、祭神の鎌倉五郎影政の命日にあたる9月18、天候が心配でしたが行ってきました。
本殿前で”湯花神楽”奉納の後、”面掛行列”が御霊神社から星の井通りを練り歩きました。
天狗や獅子頭の後、面掛十人が続きます(じい、おに、いぎょう、はななが、からすてんぐ、おきな、ひょっとこ、ふくろく、おかめ、とりあげ) 大人気は”おかめ”さん。おおきなお腹は、豊年・豊漁の祈願を子を産む形で象徴させたものだそうです。お腹をさすると安産の御利益もあるということで妊婦の方々に人気でした。
子供からお爺ちゃんまで参加する地元のイベントはいいですね。最後は、”覆面まんじゅう”(力餅家)を買って帰りました。



◆”湯立神楽”が奉納、今年の吉兆を占う


◆”獅子頭”が行列開始待ち、御霊神社!




◆緑の中に浮かぶ歴史を感じる”神輿”、御霊神社!




◆”天狗”の面を被った猿田彦、面掛神社


◆じい、おに、いぎょう、はなながと続く面掛十人!




◆”面掛十人”が並んで練り歩く、星の井通り




◆おかめととりあげが愛嬌を振りながら続く、面掛行列


◆”鎌倉囃子”が鳴り響き、祭りを盛り上げる




◆ねじり鉢巻き、かわいい子供たちも元気に参加!



No.1120
No.1122