トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第1144号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.1144(2017年2月4日)



No.1143
No.1145



☆立春、春の予感、”枝垂れ梅”がきれいに、常立寺!

◇立春、春の予感、”枝垂れ梅”がきれいに、常立寺!



◆紅い帽子のお地蔵さんと”枝垂れ梅”、常立寺!

節分の次の日、立春です。初めて春の兆しが現れてくるころ。
梅の花が咲きだし、春の到来を告げる鶯が美しい鳴き声を響かせるころですが、今は、”ウグイス”でなく”メジロ”です。
江ノ電/江の島駅近くの”常立寺”では、想いのままの”枝垂れ梅”がきれいに咲いていました、
”メジロ”も飛びかい、海岸に出ると雪帽子を被った”富士山”が奇麗に見えましたよ。



◆石燈篭と満開の”紅梅”、常立寺!


◆多重塔と”枝垂れ梅”、常立寺!




◆思いのままの”枝垂れ梅”が満開です、常立寺!




◆紅白の”梅の彩り”を楽しむ、常立寺!


◆紅白の”梅の彩り”を楽しむ2、常立寺!




◆”紅梅”をバックに”枝垂れ梅”、常立寺!




◆”メジロ”が、”梅”の花から花へと!


◆飛び交う”メジロ”を追って、常立寺!




◆”枝垂れ梅”と春の予感”水仙”、常立寺!



No.1143
No.1145