トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第119号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.119(2006年12月2日)



No.118
No.120



★晩秋のモミジ、北鎌倉!



北鎌倉の風景(12月2日)
◆北鎌倉の風景

今回は、昨日の鎌倉散策の個別スポットレポートです。

北鎌倉の街も風景全体が色づいてきましたね。
最初に全景を観ると、あっ、あそこのイチョウの木がきれいに色づいた、こちらの紅葉の木は何だろうな、近くに見に行ってみようかな!と思いが巡ります。
でも、最初にチェックしなければならないのは、円覚寺です。

◆円覚寺 総門前

総門前のモミジはどころどころ紅葉しています。
そこに陽が差して出迎えてくれますよ。


円覚寺 総門前(12月2日)



円覚寺の境内(12月2日)
◆円覚寺の境内

境内の様子です。
北鎌倉で団体の待ち合わせは、円覚寺前ですので電車が到着すると境内も一気に人が増えます。

◆居士林の門前のモミジ

居士林の前は、セミプロ風のカメラマンがいっぱいでした。
徐々に陽が差してきて、風景がどんどん変わってくるんですよね。
階段に日が差した頃に撮った写真です。


居士林の門(12月2日)



円覚寺のモミジ(12月2日)
◆円覚寺のモミジ

先日、第11x号で紹介した時に比べ、ずいぶんと赤くなって来ていました。
葉のすべてが真赤に染まる時よりも、若い緑の葉や黄色くなった葉もあったほうが、なんだか落ち着いて見えます。



円覚寺のモミジ(12月2日)
◆円覚寺のモミジ

モミジは、かわいい赤ちゃんの手のような葉をアップで見たいですようね。
一つ一つの葉の様子がわかるような場所を探すのが大変ですが、やっと見つけました。
今の円覚寺のモミジの紅葉の状態を良く表した一枚です。

天候に恵まれて、満足のいく紅葉狩りができました。感謝!

−おしまい−


No.118
No.120