トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第139号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.139(2007年1月28日)



No.138
No.140



★冬日向、花咲く鎌倉!



紅梅咲く、荏柄天神社(1月28日)
◆紅梅咲く、荏柄天神社
日照時間が短くなりましたが、昨日より太陽の陽射しがありがたく、ぽかぽかです。
冬日向(ふゆびなた)では、心まで暖まりました。この陽気で、梅の花の開花も例年より早く、一段ときれいになってきましたよ。
今日午前中の鎌倉散策は、雪の下〜二階堂コースにしました。
鎌倉駅〜本覚寺〜大巧寺〜鶴岡八幡宮〜荏柄天神社〜鎌倉宮〜覚園寺〜瑞泉寺〜英勝寺。

最初に紹介する荏柄天神社では、受験合格祈願の絵馬の奉納がいっぱい増えていました。2月が受験のピークですね。受験生がんばれ!神社向かって右側の早咲き紅梅の花は見頃になっていました。神社のオレンジ色に紅梅も似合いますね。

◆白梅咲く、荏柄天神社

気になる向かって左側の白梅の木の開花状況。
今日は、ポツン、ポツンと花が開いていましたが、まだまだ蕾いっぱの状況でした。
紅梅と白梅が揃って満開状態で見えるのは難しそうですね。


白梅咲く、荏柄天神社(1月28日)



紅梅、荏柄天神社(1月28日)
★紅梅、荏柄天神社

本堂横の熊野神社。

神社の屋根にある梅マークと紅梅のコラボ。
ここの紅梅は良く見ると桃色ですね。

◆牡丹満開、八幡宮神苑

鎌倉鶴岡八幡宮神苑の牡丹庭園。
正月頃から見頃との話でしたが、今日始めて見に入って見ました。
チケットには、寒ぼたんは1月1日〜2月下旬、ぼたん 4月中旬〜5月上旬とありました。
寒ぼたんも、あと半月は大丈夫だそうですので、皆さんも一度いかがですか。

藁のむしろに覆われ、日傘を差して、箱入り娘のように育てられていました。
今、満開です。
苑の外から見ると日傘がいっぱいなのでいつも気になっていたんですよ。


牡丹満開、八幡宮神苑(1月28日)



ピンク色のぼたん(1月28日)
◆ピンク色のぼたん

大きく育ち過ぎて、藁のお家から顔を覗かせていました。

華麗な花ですよね。

◆真っ白色のぼたん

真っ白の大きな花と緑の葉が一緒で、色合いがいいですね。

これもお見事。


真っ白色のぼたん(1月28日)



見事なぼたん(1月28日)
◆見事な”ぼたん”

こちらは、藁の家から出て、ひとり立ちした牡丹。
大きく華麗な花が咲いて、見事ですね。

今、野外では、水仙、蝋梅、椿、梅と小柄な花達が咲いていますが、このボリューム間のある大柄の華麗な牡丹の花は、人に大切に育てられた事もあってお見事でした。お勧めですよ!

−おしまい−


No.138
No.140