トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第142号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.142(2007年2月4日)



No.141
No.143



☆紅白の梅競演、東慶寺



紅白の梅咲く、東慶寺(2月4日)
◆紅白の梅咲く、東慶寺

先週見つけた寒紅梅の開花の様子が気になり行ってきました。

隣の白梅も咲き始め、ちょうど金仏様の上で紅白の花の競演でした。
ぽかぽか陽気で、訪れる人も増えてきたようですね。

◆紅白の梅

花が咲いている紅白の梅の木に近づくと、こんな感じです。

もう少し経つと、もっと花の数が増え、隙間が埋まっててきれいな組み合わせになりそうですね。


紅白の梅(2月4日)



紅白の梅(2月4日)
◆紅白の梅

さらに、アップ。

背伸びするのもこれが限界です。

◆三椏、東慶寺

梅の花が咲き始めると、三椏の花の開花もそろそろ待ち遠しくなってきました。

少し離れて見ると、蕾が白い花が咲いているように見えましたよ。


三椏、東慶寺(2月4日)



ピンクの梅、東慶寺(2月3日)
◆ピンクの梅、東慶寺

山門の外にもいっぱい蕾をつけた木がありました。
遠くから見ると桃の花かと思いましたが、でも梅の花ですよね。
かわいい桃色の花が咲いていました。

◆白梅の大木、東慶寺

山門前の白梅の大木です。

真っ青な空に年代を感じるくねくねした枝が映えて、思わず下から見上げてしまいました。枯れ木に咲いた花のようでした!


白梅の大木、東慶寺(2月4日)



福寿草、東慶寺(2月4日)
◆福寿草、東慶寺

境内に咲いていた福寿草。
きれいに花ビラを広げて、太陽の陽をいっぱい受けていました。

ちゃんと、竹でガードされ大切に育てられていますね。
見ている側もうれしくなりました。


−おしまい−


No.141
No.143