トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第156号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.156(2007年3月18日)



No.155
No.157



☆彼岸桜咲く、東慶寺



今日の富士、北鎌倉(3月18日)
◆今日の富士、北鎌倉

先週は冬に逆戻りした寒さで、都心でも2日連続で雪が舞ったようです。
しかし、今日の鎌倉は、”冬晴れ”。
週1回の鎌倉詣出、行ってきましたよ。

北鎌倉のお寺さんでは、春季彼岸法要が行われていました。

北鎌倉の高台からは、雄大な富士山を望むことができましたよ。
今の季節のワンポイントは、”椿”です。

◆春の彩り、東慶寺

静かな谷戸の奥、東慶寺の山門を潜って境内に入るといろんな花が迎えてくれます。

横浜でも染井吉野の開花予報は、1週間程先になってしまいましたが、
他の種類の桜が、どんどん咲いてきていますね。

のんびり、ぶらぶらの鎌倉散策も楽しみが増えて、ワクワク気分です♪



春の彩り、東慶寺(3月18日)



ハクモクレン、東慶寺(3月18日)
◆ハクモクレン、東慶寺

梅の花が終わったら、次はハクモクレンですね。

東慶寺でも、青空と新緑をバックに、大きなハクモクレンの花が咲き誇っています。

◆彼岸桜、東慶寺


ハクモクレンの隣、
お彼岸に合わせたように、彼岸桜が満開でしたよ。


彼岸桜、東慶寺(3月18日)



彼岸桜、東慶寺(3月18日)
◆彼岸桜、東慶寺

ちょっと花を見上げると青空に映えた桜がきれいに見えます。

淡いピンク色ですね。

(参考)
境内では、十月桜がまだ、ポツリ、ポツリと咲いていましたよ。

◆ミツマタ、東慶寺

境内を奥に進むと、ミツマタが、咲き誇っています。
(こちらは定番の黄っぽい色の花です)

ちょうど花に陽の光が当たって、きらきら輝いていましたよ。

いい香りも一緒に楽しめます。


ミツマタ、東慶寺(3月18日)



アカバナミツマタ、東慶寺(3月18日)
◆アカバナミツマタ、東慶寺

こちらが、ずーっと追っかけていた”アカバナミツマタ”です。
鎌倉で、これほど花の揃ったミツマタは見かけませんね。

梅や桜の赤色とは違って、橙色です、春が来たことを感じる色です。

やっと満開に出会えましたよ。今日もいい一日でした。

−おしまい−


No.155
No.157