トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第17号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.17(2006年2月18日)



No.16
No.18



梅の開花進む(本覚寺、英勝寺)



本覚寺の梅(2月18日)
◆本覚寺の梅も開花

花が咲かないと梅の木と気づきません(私だけ?)が
寺の敷地内に、結構の数の梅の木があるようです。

そろそろ、花がほころび、主張し始めました。

人通りが少ないため、野鳥もよろこんで回りで戯れています。


◆本覚寺紅梅の開花

八重寒紅でしょうか、紅の色が濃く鮮やか。
青空に映えています。

☆紅梅の紅の通へる幹ならむ (高浜 虚子)


本覚寺紅梅(2月18日)



本覚寺桃色の梅(2月18日)
◆本覚寺の桃色の梅も開花

桃色の梅? もも?

☆梅咲いて寂しき庭となりにけり (結城 昌治)


◆本覚寺の白梅は、やっと咲き始め。

いずれも老木です。

白梅が紅梅に比べて開花を遅らせて、順番を
守っているのは、どこかで相談しているので
しょうか。



本覚寺の白梅(2月18日)



英勝寺の白梅(2月18日)
◆英勝寺の白梅

荏柄天神から本覚寺に行く途中、八幡様、旧川喜多邸内の
梅の開花を横目で見ながら、英勝寺の通用門前で出迎えて
くれる白梅の状況を確認してきました。
8〜9分咲いていました。

今日は、園内までは確認しませんでしたが
山門の横、道沿いの塀越えにそれぞれ白梅の花が6分以上
咲いていました。

−おしまい−


No.16
No.18