トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第19号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.19(2006年2月25日)



No.18
No.20



梅にメジロ(長谷寺付近)



梅にメジロ(2月25日)
◆梅にメジロ

いよいよ、梅の花が見頃、ということで行ってきました。

光則寺で、梅の花を見上げていたら、
花びらが一枚”ひらひら”と舞落ちてきました。

鳥が蜜を吸いに来ているようです。
付近の山の奥の方からは、ウグイスの鳴く声が聞こえる
のですが、実際に木に来ているのは、メジロでした。
2匹のツガイが仲良く、梅の木を仲良くピクニック。
苦労して、やっと捕まえた写真です。首が。。。。
 

◆長谷寺の梅花

山門に近づくにつれて、真っ赤な提灯と合わせて
周りにほぼ満開の梅の花が眼に飛び込んできます。

今日は、期待できそう。

昨日は雨模様でしたが、今日、土曜日が晴れると
いうのは、運もいいかもしれません。

せっかくなので、鎌倉からあえて江ノ電に乗らず、
ゆっくりと歩いて長谷まで行きました。


長谷寺の梅花(2月25日)



長谷寺の緑ガク梅(2月25日)
◆長谷寺の緑ガク梅

ほぼ満開に近い状態です。

スッカリ開花した花と、緑のガクに包まれたつぼみを
合わせて写真に入れて見ました。

録ガクがわかりますでしょうか。

通常の紅梅、白梅の後に見ましたのでひときわ清楚、
この後始まる新緑を呼び込んでくれそうに感じました。

◆長谷寺の紅梅

ピンク系の梅の花も咲いていました。

八重?の花びらが特長ですが、ちょっと珍しく
実際の種類は良くわかりません。

花びら自体も、中程が澄んだピンク色、
ふちに向かって薄くなり、グラデュエーションが
付いてとってもきれいに咲いていましたよ。

☆白梅のあと紅梅の深空あり (飯田 龍太)


長谷寺の紅梅(2月25日)



山裾の梅の木(2月25日)
◆山裾の梅の木

長谷寺を出て、御霊神社までの小道で見かけました。
(民家の庭越しに見たのですが、もしかしたら庭?かも)

「白い椿」と「赤い椿」、「白梅」と「紅梅」が競い合って
咲いており、私が見たかった花がごっそう、全部そろっており、
今日一番気に入った風景。

時間があれば、写真ではなく、スケッチにしたい風景でした。

続いて、今日散策した情報を載せる予定です。

−おしまい−


No.18
No.20