トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第20号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.20(2006年2月25日)



No.19
No.21



梅に鴨(金沢街道)



参道に鴨(2月25日)
◆荏柄天神様の参道に鴨

今日から、受験は最後の国公立2次試験の始まり。
試験の早朝に祈願という事もあるようですが
とてもそんな余裕はなし。
また、オヤジは荏柄天神様の梅の開花が気になって
しょうがない。
ということで、またまた行ってきました。

参道の梅の開花はまだまだ、変わって鴨のツガイがお出迎え。
(突然の出会いに動揺して、ちょっとピンボケです)

◆荏柄天神様

正式祈願を終えた後。

拝殿右側の紅梅は、満開。
左側の、白梅の木には「古代青軸」とのネームプレート
がかかっていました。
まだ、3分咲き程度です。

参詣者は、受験合格祈願の方よりも、カメラマンの数が
勝っていました。。。。


荏柄天神様(2月25日)



荏柄天神様の紅白梅(2月25日)
◆荏柄天神様の紅白梅

前回のレポートに比べて、白梅がしっかり主張できる
ようになりました。正に、紅白梅です。

すぐ下には、黄色のミツマタが一生懸命に背伸びをしている
のですが、ちょっと届きませんでした。

この組み合わせが楽しめるのは今だけと考えると一見の価値あり。

◆宝戒寺のしだれ梅

鎌倉TODAYのトップページでも定点観測していますが
しだれ梅は、こんな感じです。
訪れる人も増えてきました。

☆梅が香にのつと日の出る山路かな  (芭蕉)


宝戒寺のしだれ梅(2月25日)



思いのまま梅(2月25日)
◆思いのまま梅(宝戒寺)

まだまだ、つぼみです。
良く見ると一部顔を覗かせています。

毎年、どんな色彩になるか、わからないそうですが
自然の開花のまま。
とっても、楽しみにしている事の一つです。

荏柄天神社の思いのままの木も、まだ硬いつぼみのまま
でした。

−おしまい−


No.19
No.21