トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第229号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.229(2007年9月8日)



No.228
No.230



☆秋澄む、小町地区をぶらり。



コムラサキ、大巧寺(9月8日)
◆コムラサキ、大巧寺

鎌倉駅を出て、若宮大通りを横切って、ぶらりと大巧寺へ。

朱色の門の手前、門を潜ってからも、

色づいた”コムラサキ”が迎えてくれました。

◆フヨウ、妙隆寺

小町大路を、少し八幡宮寄りに行ったところ。

七福神の寿老人のまわり、フヨウの花が咲き始めています。

満開の花薗が待ち遠しいですね。


フヨウ、妙隆寺(9月8日)



百日紅、本覚寺(9月8日)
◆百日紅、本覚寺

戻って、本覚寺。

百日紅の花は、まだ咲いていますよ!

◆ぼたもち寺は、こちら→(

本覚寺を出て、妙本寺の総門横、

ぼたもち寺は、こちらです。→


ぼたもち寺は、こちら→(9月8日)



ぼたもち供養、ぼたもち寺(9月8日)
◆ぼたもち供養、ぼたもち寺

9/11、9/12が”ぼたもち供養”の本番。

この日は、準備中でした。

ぼたもち寺(常栄寺)にて。

◆荒毛反魂草、ぼたもち寺

境内は、祭りの準備中。

台風9号の影響で、咲き始めたジンジャー・リリーの花がしおれていました。
そもそもは、長谷の光則寺から譲り受けたそうですよ。繋がってますね。

荒毛反魂草は、寄り添って咲いているので大丈夫だったようです。
助け合いの精神はすごいですね!


荒毛反魂草、ぼたもち寺(9月8日)



夕陽輝く、鎌倉の海(9月8日)
◆夕陽輝く、鎌倉の海

この日の最後は、稲村ヶ崎。

夕陽が鎌倉の海に映り始めました。

この後、前号で紹介した、”ダイヤモンド富士”の登場に繋がります。

今週末は、いよいよ鶴岡八幡宮様の大例祭です。待ち遠しいですね♪

−おしまい−


No.228
No.230