トップ鎌倉好き集まれ!わびすけ☆さんトップ 第247号 


▲わびすけ☆さんトップへ戻る

わびすけ☆さんの鎌倉リポート No.247(2007年10月20日)



No.246
No.248



★秋晴れの北鎌倉/円覚寺〜旧川喜多邸



秋晴れの北鎌倉/円覚寺(10月20日)
◆秋晴れの北鎌倉/円覚寺

北鎌倉/円覚寺の境内、仏殿前から空を望むと、

青空にぽっかり浮かぶ大きな白い雲。
その間をスーッと筋雲が流れていました。

仏殿の屋根の流線型の形に添って、雲が流れているように見えましたよ。

◆姫ツルソバ、円覚寺

山門を潜って、仏殿に向かう途中、

可愛い、桃色の花、姫ツルソバの花が出迎えてくれます。

(10月の第一週末、ここで、紅や白い帽子を被った幼稚園生が、
元気に運動会をしていたところです。)


姫ツルソバ、円覚寺(10月20日)



姫ツルソバ2、円覚寺(10月20日)
◆姫ツルソバ2、円覚寺

仏殿の裏庭。

2W前、咲き初めをお伝えしましたが、花のボリュームが格段に増えました。

昨夜の雨の浴びて、青葉はみずみずしく、花はよりきれいに見えましたよ。

◆姫ツルソバ3、円覚寺

桃色のグランドカバーに仕上がっていますね。

我が家の近くにも少し咲いていますが、ここの群生は見事です。

しばらく、楽しめると思います。


姫ツルソバ3、円覚寺(10月20日)



桃色の秋明菊、円覚寺(10月20日)
◆桃色の秋明菊、円覚寺

こちらでは、桃色の大きな花、

秋明菊がいっぱい咲いていましたよ。

桃色、満開です。

◆旧川喜多邸、秋の公開

今週末は、秋の公開日でした。
前回の公開は、桜の季節でしたね。
今日は、秋の紅葉にはちょっと早い時期でしたが、
お庭を拝見しにお邪魔しました。

<参考>旧川喜多邸の概要。
ヨーロッパ映画の輸入を通じ、国際的に活躍された川喜多ご夫妻がお住まいになっていた場所。土地建物が鎌倉市に寄贈され、市は「川喜多記念館(仮称)」の建設を計画。
今年12月6日には、建設基金推進映画祭の開催が予定されているそうです。詳細は、市の企画部文化推進課まで。


旧川喜多邸、秋の公開(10月20日)



サザンカ咲く、旧川喜多邸(10月20日)
◆サザンカ咲く、旧川喜多邸

庭のなか、竹やぶ付近では、熟れた”カラスウリ”の実を発見。

金木犀の花は、すっかり散っていました。

本家の前に、淡い桃色の花が咲いているなと思ってよく見ると、
”サザンカ”でした。
蕾と花がポツポツと咲いていましたよ。


−おしまい−


No.246
No.248